BOAT Boy(ボートボーイ)の定期購読・バックナンバー・最新号

BOAT Boy(ボートボーイ)の定期購読・バックナンバー・最新号

BOAT Boy(ボートボーイ)の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

BOAT Boy(ボートボーイ)の詳細です。


BOAT Boy(ボートボーイ)の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 BOAT Boy(ボートボーイ)
雑誌・冊子の内容 選手たちの情熱、舟券の興奮、そしてボートレースから立ち上る感動をファンと共有したい──ボートレースを愛して止まないスタッフが、そんな思いで作り上げたボートレース専門雑誌が「BOATBoy(ボートボーイ)」です。時代を疾走するスター選手のインタビュー、熱戦をドラマチックにレビューするSG・GIレースの完全ドキュメントが満載!
詳細内容 濱野谷憲吾 インタビュー
今月号の巻頭に登場するのは濱野谷憲吾! 6月の丸亀周年で3年ぶりのGI制覇と、好調が続く東都のエース。年末に8年ぶりのグランプリ出場を目指すカリスマが今思うこと。

第64回ボートレースメモリアルin丸亀 徹底展望
全国24場の代表レーサーが丸亀に集結。ボートレース界の甲子園とも呼ばれる歴史深いボートレースメモリアルを、さまざまな角度から展望します。

第23回オーシャンカップin若松 熱血レポート
準優勝戦、優勝戦をいずれも超絶まくりで決着させた毒島誠が頂点へ立った今年の海王決定戦。どんなドラマが隠されていたのか、前検日から優勝戦までを熱血レポート。

SMILE! 中谷朋子
18年後期適用勝率では初の女子1位に! そしてこの秋にはボートレースダービーでついにSG初出場を果たすことになる。2018年絶好調の中谷の素顔に迫るインタビュー。

THE BOATRACE FUN'S feeling
大好評、読者アンケートをテーマごとにまとめたスペシャル版! 今回のテーマは「最強」。ファンが思う歴代最強レーサー&全国24場イチ押し最強グルメを大公開!

展示一番時計を斬る!
舟券予想の大事なファクターのひとつと呼ばれる「展示タイム」。今回は展示一番時計に焦点を当て、レース場別、レーサー別に一番時計の活用術を徹底攻略する!
雑誌番号 3241
出版社 日本レジャーチャンネル
出版時期 毎月11日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。