BOAT Boy(ボートボーイ)の定期購読・バックナンバー・最新号

BOAT Boy(ボートボーイ)の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

BOAT Boy(ボートボーイ)の詳細です。


BOAT Boy(ボートボーイ)の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 BOAT Boy(ボートボーイ)
雑誌・冊子の内容 選手たちの情熱、舟券の興奮、そしてボートレースから立ち上る感動をファンと共有したい──ボートレースを愛して止まないスタッフが、そんな思いで作り上げたボートレース専門雑誌が「BOATBoy(ボートボーイ)」です。時代を疾走するスター選手のインタビュー、熱戦をドラマチックにレビューするSG・GIレースの完全ドキュメントが満載!
詳細内容 今村豊インタビュー
巻頭に登場するのは艇界のレジェンド・今村豊です。ボートレースの象徴とも言える偉人が、なぜ長きにわたって一線級で活躍できるのか。そして引退は……。本音満載です!

第65回ボートレースダービーin蒲郡 徹底展望
史上2回目のナイターダービーとなるSGボートレースダービーについて、さまざまなキーワードや出場選手の「狙い目」などから、その戦い模様を展望しています。

第5回ヤングダービーin浜名湖 熱血レポート
関浩哉が逃げ切りで制して、ニューヒーロー誕生のドラマを生み出したヤングダービー。その戦い模様を前検日から優勝戦まで熱くお伝え。水神祭ラッシュの模様にも注目!

ROAD to 住之江2018
いよいよ佳境に入ってきたグランプリ戦線。10月はチャレンジカップの勝負駆けでもあり、その戦い模様はますます熾烈になります。9月末時点の様相をもとに展望しています。

SMILE! 實森美祐
好評インタビュー連載に登場は實森美祐。デビュー2年の若手レーサーながら、思い切りのいい走りっぷりで注目度急上昇です。その素顔は!?また今後の目標は!?

特集! 新概念データ狙える選手2018秋
3カ月に1回掲載の“四季報”スタイルでお届けする「新概念データ狙える選手」。今回も、新概念データをさらにさまざまな切り口で読み解き、狙い目選手を紹介しています。

新設グレードレース誕生
来年度から実施される新設レース「プレミアムGⅠボートレースバトルチャンピオントーナメント」「GⅡボートレース甲子園競走」。その解説と、出場選手のシミュレーションを!
雑誌番号 3241
出版社 日本レジャーチャンネル
出版時期 毎月11日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。