TURNS(ターンズ)の定期購読・バックナンバー・最新号

TURNS(ターンズ)の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

TURNS(ターンズ)の詳細です。


TURNS(ターンズ)の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 TURNS(ターンズ)
雑誌・冊子の内容 TURNS(ターンズ)は、日本の“地域”をテーマに、ローカルで暮らす魅力(自然・人・ライフスタイル・文化・食・産業・アートなど)、そこで生活する人々の姿やその仕事、地域活性化に取り組む団体や活動、そこで生きるための知恵(受け入れ制度、支援策、就職、住まい、起業ノウハウなど)まで、さまざまな情報を提供し、人と暮らしそして地域をつなぎます。
詳細内容 【特集】カフェと本がなくちゃ息もできない人へ「ローカルカフェと、本屋案内。」

縁もゆかりもないまちへ移住したとき、ふと心の拠りどころになるのが「カフェ」。
見知らぬまちに、自分の気持ちにぴったり合う「カフェ」があったら、とても心強いはず。
そんなローカルカフェを紹介します。そして、カフェのお供は「本」がいい。
地方の本屋さんはただ本を売るお店ではなく、まちに知識を蓄え、まちの文脈を継ぎ、
地方のまちのカルチャーを刷新していく。
そんな“カフェ”と“本”をフックに、移住したいまちを再定義します。

☆ローカルカフェが教えてくれること
カフェ、託児所、イベント開催、地域おこし協力隊の募集等にも関わっているなど、
双方向にまちに開かれた場所。そして、メニューのクオリティも高い! そんなカフェを紹介。

〇岡山県瀬戸内市「山の上のロースタリ」〇岩手県盛岡市「Café Living Uchida」
○各地30年続くローカルな喫茶店&カフェ
 ・兵庫県神戸市「MOKUBA’S TAVERN」・静岡県熱海市「ボンネット」
 ・愛媛県松山市「カフェBC」・宮城県仙台市「カフェ・プロコプ」
○カフェと文学のしあわせな関係
 ・北海道札幌市「俊カフェ」・東京都国分寺市「胡桃堂喫茶店」

☆本屋案内

○ 本のある人生のススメ
 ・北海道砂川市「いわた書店」・宮崎県都城市立図書館「Mallmall」
 ・香川県高松市「本屋ルヌガンガ」・北海道岩見沢市「森の出版社 ミチクル」

☆地域ルポ &首長インタビュー 「秋田県大館市」
雑誌番号 3088
出版社 第一プログレス.
出版時期 毎偶月20日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。