精神看護の定期購読・バックナンバー・最新号

精神看護の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

精神看護の詳細です。


精神看護の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 精神看護
雑誌・冊子の内容 臨床現場の工夫・発見、看護管理の方法、教育・研究方法など、メンタルヘルスケアにたずさわる医療者・コメディカルの情報の交差点。
詳細内容 ■特集 栄養は精神に直結しているのです■

□栄養学的アプローチと精神科看護(高原 健一)
□食事が精神に影響していたと思われる、ある当事者の体験(聞き手:本誌編集部)


□レポート
当事者による隔離室入院体験記を読む(当事者+武井 麻子(コメント))
□特別記事
八事病院で効果がみられた早期発見、早期対応の「自殺予防対策」を紹介します。(山下 隆之)
□レポート
就労継続支援B型事業所ハーモニー『超・幻聴妄想かるた』は、やっぱり面白いよ(新澤 克憲)


[新連載]

●これが長谷川病院のセルフケア看護モデルをベースにした看護だ(1)
セルフケア看護モデルの基本的な考え方と、周辺知識との関係(後藤 優子、五味 麻里、細谷 真由)

●MSEを「穴埋め式看護記録」で練習してみよう(1)
双極性障害:抑うつ状態のケース(小野 悟、武藤 教志)

[連載]

●間の間(2)
感染るんです、はい。(伊藤 亜紗)

●訪問看護で出会う“横綱”級ケースにくじけないための技と型、教えます(8)
新規面接で必要な技をまとめます(小瀬古 伸幸)

●幻覚・妄想を聞く。(2)
自分だけで戦っていた医療観察法対象者(山村 卓、荒川 さつき、野又 淳、土田 滋、中嶋 正人)

●イイネ! その業務改善(10)
病棟同士の業務改善を競うグッジョブ大会(渡辺 誠)

●武井麻子先生にこれを聞きたい(4)
「ご自身の経験から、大学院に進学する意味について教えていただきたい」
 の件について。(武井 麻子)

●福祉を下に見てはいけません。地域に出て見えてきたこと(3)
メッシュ状の柔軟で優しい支援体制を目指したいものです(稲垣 亮祐)

●栄養精神医学(4)
鉄欠乏の子ども(テケコ)を救え!(奥平 智之)

●当事者研究のスキルバンク(7)
本日の研究者:松村満恵さん
本日のスキル:町で1人暮らし(べてるの家)
雑誌番号 1470
出版社 医学書院
出版時期 毎奇月15日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。