先見経済の定期購読・バックナンバー・最新号

先見経済の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

先見経済の詳細です。


先見経済の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 先見経済
雑誌・冊子の内容 各界を代表するオピニオンリーダーの執筆協力を得て、1938年の第1号創刊より、時代を先見するビジネス誌として幅広い支持を得てきた清話会の『先見経済』。これからの日本を築く経営者や経営幹部の方々へ本質を突いた情報を提供いたします。東京・大阪にて毎月開催「清話会講演セミナー」講演録も収録。激変する社会情勢、政治・経済の今とこれからに鋭く切り込みます。
詳細内容 清話会セミナー 講演録
 今、注目すべき業種と株式銘柄 米中貿易戦争下、どの業種・会社が伸びるか
  金融・株式・経済ジャーナリスト 千葉 明

新連載
真の働き方改革の追求で残業半減でも年収アップの実現
 中小企業では本当に「働き方改革」は無理ですか?
  株式会社VUILD management 代表取締役 秋吉 正一

欧米流ファミリービジネスマネジメントのススメ
 理想的な事業承継プロセス(後半)
  株式会社日本FBMコンサルティング
   代表取締役社長 大井 大輔

特別回
これからの人事のあり方と持つべき視点
 デジタルヘルス最前線 JETROイスラエルヘルスケアミッションに参加して
  株式会社ディジット 取締役COO 三浦 才幸

働き方改革のススメ
 従業員と会社が共に「幸せ」であるために「企業のホワイト化」を推進する
  日本次世代企業普及機構 理事長 ソビア社会保険労務士事務所 所長 五味田 匡功

「生産性の向上策」の提言!
 ビジネスモデル俯瞰図の検証!(その4)
  2020年はITの新しい節目の年
   株式会社 GPC-Tax 代表 田中 英司

中堅・中小企業のプレイングマネージャーの仕事術メソッド
 チームをリードする為に実践してもらいたいテーマ①
  マイスター・コンサルタンツ株式会社
  代表主席コンサルタント 小池 浩二

地方創生にかかわる中小企業の役割
 地方創生に貢献する新しいプロモーションツール
  ~販促のためのメディアが変わる~
   Human Delight株式会社 代表取締役社長 野田 万起子

SENKEN TIMES

 平成事件簿
  総会屋
   ジャーナリスト 三沢 明彦

 ジャーナリスティックなやさしい未来
  秋田の優しく温かい眼差しが障がい者の生涯学習を作っていく
   一般財団法人福祉教育支援協会 専務理事・上席研究員 引地 達也

 経済動向最前線
  オリンピック後の景気
   第一生命経済研究所 経済調査部 首席エコノミスト 熊野 英生

 コーヒーブレイク~幸せな人と組織を創る経営者コラム~
  ~経営トップのリーダーとして、社員の模範となっていますか?~
   株式会社ASC 代表取締役 中平 次郎

「2019年度版 社員ハンドブック」のご案内

共生社会コンファレンス


雑誌番号 1281695254
出版社 清話会
出版時期 毎月5日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。