スロウの定期購読・バックナンバー・最新号

スロウの定期購読・バックナンバー・最新号

スロウの定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

スロウの詳細です。


スロウの定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 スロウ
雑誌・冊子の内容 スロウは、北海道で暮らす私たちが、北国の暮らしや人、モノ、お話などを見つめ直し、楽しむための本です。 これまで光の当たらなかった北海道の本当の魅力が詰め込まれた誌面には、心豊かに楽しく生きていくためのヒントがいっぱい。また、通信販売のページでは、北海道の大地や人々が生みだしたこだわり品を生産者の思いや誕生秘話を深堀りしながらご紹介しています。豊かな大自然をそのまま切り取ったような美しい写真も大人気!!
詳細内容 記憶の中の風景 vol.5 7空と大地に
【巻頭特集】
深呼吸する旅へ 16こころ解き放つ、小さな宿 17
  ファームイン Torch 【鶴居村】
  宿・花ふらり 【弟子屈町】
  イージーリビングテラス 【音更町】
  ファームイントント 【美深町】
 最高の風景① 利尻礼文サロベツ国立公園 「姫沼」 【利尻富士町】 36
余白を楽しむキャンプ
 星に手のとどく丘キャンプ場 【中富良野町】 38
ニセコサヒナキャンプ場 【蘭越町】42
 歩いて見つける、新たな自分 43
  夜の森にゆく ナイトハイク 【栗山町】
  アルトリ岬 海岸散策 【伊達市】
 最高の風景② 霧多布湿原 【浜中町】56
晴れの日も、雨の日も、雪の日も。
 自然と向き合う、守り人たち 58
公益財団法人 知床財団 【斜里町】
  一般社団法人 大雪山・山守隊 【当麻町】
 最高の風景③ 松山湿原 【美深町】70

【連載】 北海道ゆったりある記 【津別町】72
先人の軌跡を鞣る旅
増毛山道トレッキング 【増毛町】78

【通販】
スロウセレクション 83
森のつくり手によるアクセサリーと生活雑貨 【中川町】84
ブレンドハーブファニーのハーブギフト 【北見市】88
kokochi屋の農的雑貨もみがらシリーズ 【当別町】90
ニーウン・ペツガラス美術研究所のガラスの器 【北広島市】92
とみおかクリーニングのミルク缶入り洗濯洗剤 【中標津町】
kuikuiファクトリーの鹿肉を使ったドッグフード 【網走市】94
編集者偏愛のひとしな 96
Yoshida Leather Worksのねずみのポーチ 【幕別町】
天心農場のチコリーコーヒー 【中富良野町】
牧野潤さんのmegoの器 【函館市】
利尻島りせんのおだし 【利尻富士町】
もう一度 訪ねてみました 100
チエモクの北海道産材グッズ 【札幌市】
平田こうじ店の味噌、塩こうじ、たまり汁 【東川町】
松山農場のホゲット肉 【美深町】
ラララファームの野菜と加工品 【ニセコ町】 106
まぶりっとの短角牛の肉と加工品 【えりも町】110
八島商店の国産無農薬糠にしん 【函館市】112
吉田農場のさとうむすび 【芽室町】
Patisserie Jan Reiの「お菓子めぐり」 【釧路市】114
通信販売のごあんない 116

【単独ページ】
当別町の小さなお店kokochi屋より
林田ナオさんの、
暮らしを創造する愉しみ 【当別町】121
小さな物語を紡ぐ、
北国のマトリョーシカ 【石狩市】128
羽衣の滝遊歩道、5年ぶりに開通!
北海道最高峰の旭岳を楽しみつくす2つの宿 【東川町】133
教えて! お豆の伊藤さん 【札幌市】136
志は高く! 夢は大きく!!森の掟に寄り添って自分スタイルの林業を目指す。【札幌市】141
石井雅子さん、健一さん夫妻
続けた手仕事がくれる、幸せ。【中川町】148
一勝一敗一分から、勝ち越したい
滝川の街と歩んだホテルの足跡 【滝川市】158


[連載] 北海道 来るべき未来を見つめて 【帯広市】164
[連載] スロウなカフェを訪ねて
ウミネコマーケット 【斜里町】
Cafe心麦 【江別市】
SÜNUSU+café 【旭川市】169
[連載] 道産素材で作る 女将のレシピ 【音更町】176
[連載] 鈴木周作のさっぽろ市電日記 【札幌市】180
[連載] とりのはなし アジサシ 【小清水町】188








雑誌番号 1281682697
出版社 ソーゴー印刷
出版時期 2,5,7,10月の25日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。