Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)の定期購読・バックナンバー・最新号

Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)の定期購読・バックナンバー・最新号

Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)の詳細です。


Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)
雑誌・冊子の内容 ハイエンド・ファッション誌と専門誌の間にポジションを置くインターナショナル・モード誌「Nume´ro」の日本版「Nume´ro TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)」。伝統的な女性誌にはない、斬新なコンセプトとダイナミックなビジュアルが多くのクリエイターに影響を与え、世界中の流行に敏感な読者から「ファッション・バイブル」として認知されています。単なるファッションレポートやいつしか過ぎ去るトレンド情報ではなく、“本質”にこだわる新しいコンセプトの女性モード誌です。
詳細内容 Our Hero
女が憧れる女になる!

【巻頭特集】
★目指すはかっこいい女
 ●今秋の靴&バッグで目指すのは男前? それとも女っぷり?
 ●ファッショニスタに聞くこの秋は「自分ウケ至上主義」
 ●世界へ羽ばたく、YOONの新しいステージ
 ●「媚びない女」のススメ
 ●映像作品から見る女性ヒロインの変遷

【ピープル特集】
★強く、美しく、自分らしく 安室奈美恵という生き方
デビューからの長い軌跡を振り返り、ミューズが私たちに教えてくれたこと。

★川村元気が見たカンヌ映画祭、その仕事のここまでとこれから
話題作を企画プロデュースし、作家としても結果を出し続ける川村元気を大特集。

★映画、舞台、留学・・・三浦春馬をもっと知りたくて

★宇多田ヒカル デビュー20周年で迎えた“二度目の初恋”

【ファッション特集】
★厳選! 4都市別イチ押しルック&トピックス
Numero TOKYO編集部スタッフが、マイベストルックを選出。

★モードラバーの手元に時計復活!
モードラバーの間で、手元をラグジュアリーに彩る時計人気が再燃!

【ビューティ特集】
★ルージュの魔法
艶美なアートピースのような新作リップ。

【ライフスタイル特集】
★おいしいパフェ案内
職人が創る「昼パフェ」と一日を締めくくる「夜パフェ」を紹介。

【カルチャー特集】
★宮崎いず美:みんな私で、みんないい
変幻自在な“私”だらけの宮崎いず美ワールドへ、ようこそ。

【連載】
★きっかけは“コレ”でした:上野樹里
★男の利き手:名和晃平
雑誌番号 1281681983
出版社 扶桑社
出版時期 1,2,3,4,5,7,8,9,10,11月の28日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。