国際開発ジャーナルの定期購読・バックナンバー・最新号

国際開発ジャーナルの定期購読・バックナンバー・最新号

国際開発ジャーナルの定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

国際開発ジャーナルの詳細です。


国際開発ジャーナルの定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 国際開発ジャーナル
雑誌・冊子の内容 アフガニスタン、イラク、京都議定書・・・紛争や環境問題とともに話題にのぼる国際協力の問題。「国際開発ジャーナル」は、国際協力・ODAに関するあらゆる情報を報道してきた日本で唯一の専門オピニオン誌です。途上国援助に関わるビジネスマン、NGOスタッフ、外交官、国際公務員、研究者、学生やボランティアに向けて、政策の動向から現場の問題まで、独自の視点で解説・分析・提言を行います。
詳細内容 <今月の特集>
デジタル時代の創造力~イノベーションを呼び起こす
1. 総論 2. ドナーの役割 3. 中国の動き 4. 識者の視点
[Zoom UP !] JICA予算 分析と展望

□世界の景色から ザンビア

□Message from abroad 国際コンサルティング・エンジニア連盟(FIDIC) 理事 アイシャ・ネーダー氏

□荒木光弥の「羅針盤」 国際的な信用失墜を招く JICA資金ショート問題

□IDJ REPORT 再検証、JICA資金不足問題

□Devex News

□無償資金協力動向2018 大日本土木の貢献

□開発コンサルタントニュース

□World Headline

□Special Interview 新たな海洋ガバナンスの確立を目指す (公財)笹川平和財団 海洋政策研究所 所長 角南 篤氏

□世界を読む 「米国第一」政策で深まる中東の対立構造 (一社)日本イラン協会 会長/元イラン大使 駒野 欽一

□解「国」新書 国際政治と気候変動に苦闘するキューバ (公財)笹川平和財団 海洋政策研究所 主任研究員 小林 正典

□連載 開発業界の安全対策(2)/「競争力」としての安全対策 海外安全.JP 代表 尾﨑 由博 

□連載 SDGs時代の産業支援戦略(下)/現地中小企業の実態理解がカギ 国際開発協力コンサルタント 萩生 光紀

□BOOK 編著者に聞く

□News & Topics

□読者からの声

□編集後記
雑誌番号 1281679908
出版社 国際開発ジャーナル社
出版時期 毎月1日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。