月刊専門料理の定期購読・バックナンバー・最新号

月刊専門料理の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

月刊専門料理の詳細です。


月刊専門料理の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 月刊専門料理
雑誌・冊子の内容 創刊から約40年。本誌の基本テーマは一流の調理技術を惜しみなく、初心者の方にもわかりやすく解説するということです。毎号数多く登場する調理師さんは第一線で活躍する実力者ばかり。日本料理、フランス料理、イタリア料理、中国料理、その他各国料理の情報について、日本国内はもとより、海外の料理界の記事も満載です。また、毎号の特集は“完全保存版”の内容ですので永くご活用いただけます。細かいプロセス写真で見せる調理技術、徹底的に掘り下げて取材する食材に関する記事は、料理人の方からグルメの方まで厚く支持をいただいております。近年、関心が高まっている素材の動向、食材生産地の現状もフォロー。
詳細内容 イタリア料理も個性の時代
郷土料理がイタリア料理の本質であり、土台であることは、いつの時代も変わりませんが、、最近ではその土台に異ジャンルの技術や考え方を組み合わせたり、特別なロケーションの下で開業するなどして、個性を打ち出す料理人が増えています。
6月号は、そうしたオリジナリティで勝負するレストランと料理人を紹介する他、ミラノ、コペンハーゲン、パリで注目を集めるリストランテを取り上げます。

イタリア料理×オリジナリティ 個性で勝負する10店
● 石濵一則(ステッソ エ マガーリ シック)
● 打矢 健(ウシマル)
● 馬場圭太郎・伊藤亮太郎(ソリス-アグリトゥーリズモ-)
● 小池教之(オステリア・デッロ・スクード)
● 武田正宏(ラ ソスタ)
● 窪津朋生(リストランテKubotsu)
● 谷村真司(オルト)
● 山田直良(RiVi)
● 木下憲幸(リストランテ ドゥエ)
● 堀田大樹(コムニコ)

ミラノの新生にフォーカス
アンドレア・アプレア(Ristorante Vun)

コース全品を紹介!
北欧・フランス 話題の注目店
デンマーク・コペンハーゲン「Era Ora」/フランス・パリ「L’inconnu」

[TOPIC]
未来を担う若者が学んだ「壬生」の料理と世界観

ほか
雑誌番号 757
出版社 柴田書店
出版時期 毎月19日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。