機械の研究の定期購読・バックナンバー・最新号

機械の研究の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

機械の研究の詳細です。


機械の研究の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 機械の研究
雑誌・冊子の内容 本誌は、1949年(昭和24年)、古い機械工学の概念を脱却し、工学・工業の一環としての機械工学に関する新しい研究と技術の進歩を迅速かつ正確に提供することを主眼として創刊された月刊誌です。近年の学問分野の学際的な融合を踏まえ、機械工学に限らず、工学全般・工業関連の幅広い分野に関する最新の学理および研究成果を平易に解説しています。なお、毎年1月号には毎号の主要欄記事のほか、各専門家に執筆を依頼して時宣を得たテーマを捉え、特集を組んでいます。
詳細内容 (展望・総説・解説)
研削砥石の曲げ振動音観測による研削加工の自動化と最適化に関する研究
《芝浦工業大学》
(准教授)澤 武一

球状黒鉛鋳鉄における切欠き強度の新たな評価方法(2)
《日之出水道機器株式会社》
池田朋弘
《九州工業大学》
(教授)野田尚昭
佐野義一

反応・熱流体の非定常,非線形現象
《慶應義塾大学》
(教授)植田利久


(連 載 講 座)
CFDの基礎講座(5)
-Poisson力学とGENERIC方程式 その2-
《慶應義塾大学》
(名誉教授)棚橋隆彦

機械構造用金属材料の超高サイクル疲労(6)
-最初の国際会議EUROMECH382(VHCF-1)前後の研究動向(2)-
《立命館大学》
(名誉教授)酒井達雄

産業安全工学(9)
-危険検出と安全検出(安全思想による産業への影響)-
《有明工業高等専門学校 創造工学科》
(教授)堀田源治

材料と設計(86)
73. 自動車産業を変えた環境問題と資源の枯渇 その2
《東京医科歯科大学》
(名誉教授)宮入裕夫

パリ協定以降の世界と日本のエネルギー動向(3)
-世界のエネルギー展望と温暖化対策 その2-
《トーカロ株式会社》
(顧問)伊藤義康

オープンソースCAEソフトウェア
-OpenFOAMによる数値流体解析入門(2)-
《一関工業高等専門学校》
(教授)若嶋振一郎

コラム:一杯のコーヒーから(137)
The 5 Sectors of the Economy/方法論合理性から価値合理性へ
《Stanford University》(visiting professor)
《慶應義塾大学》(顧問)
福田収一
雑誌番号 478
出版社 養賢堂
出版時期 毎月28日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。