看護研究の定期購読・バックナンバー・最新号

看護研究の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

看護研究の詳細です。


看護研究の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 看護研究
雑誌・冊子の内容 看護における研究とは? 問題発見から研究のプロセスまで、看護の学的方法の確立をめざす、わが国唯一の看護研究理論誌。
詳細内容 ■特集1 看護学の知をどう構築するか■
看護学の「知」の構築と看護学研究のこれからに思う(井上 智子)
「看護学の知」とは何か-研究と業務改善の比較から考える(グレッグ 美鈴)
看護学の知は何をもたらすか(坂下 玲子)
身体が考える「動く知」(西村 ユミ)
看護師の「考える力」が,看護の知をつくる(山田 雅子)
看護学の知の創出のために求められる論文とは,研究者のあり方とは(山本 則子)
[多領域の視点から]
経験の流れを内側から捉える知
 -現象学と他の方法はいかにして補い合うのか(村上 靖彦)
人びとの実践における「行為の理解可能性の公的な基準」の探求(秋谷 直矩)
「ドーナツの穴」から考える学問の現在(中村 征樹)


■特集2 若手研究者が描く未来■
看護学研究者の「若手」コミュニティの形成と活動(綿貫 成明)
研究者としての軌跡と,看護の発展に向けた課題(岩國 亜紀子)
“遠回り”によってたどりついた研究者としての立ち位置(大澤 絵里)
人々のあたりまえの生活と健康を守るために研究者ができること(鳥本 靖子)
「高齢者とその家族の在宅生活の安寧をいかに支援できるか」
 という問いを追い求めて(丸尾 智実)


□総説
高齢者の皮膚疾患への対応-真菌症と湿疹・皮膚炎(常深 祐一郎,川島 眞)
雑誌番号 423
出版社 医学書院
出版時期 2,4,6,7,8,10,12月の15日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。