25ans (ヴァンサンカン)の定期購読・バックナンバー・最新号

25ans (ヴァンサンカン)の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

25ans (ヴァンサンカン)の詳細です。


25ans (ヴァンサンカン)の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 25ans (ヴァンサンカン)
雑誌・冊子の内容 王道のファッションに究極の美容、国内外のセレブリティやロイヤル情報まで盛りだくさんな内容を美しいビジュアルとともに毎月お届けします。有名ブランドとコラボした雑誌付録も人気です。
詳細内容 ●今、目指したいのはタイムレスな、王・道・美・人
創刊記念号のこの企画では、今年の開運キーワードでもある
正真正銘の「王道美人」にスポットを当てます。
めまぐるしくトレンドが変化し、情報が使い捨てされるこの時代、
25ansが注目するのは、何ものにもブレることのない生き方、そして美しさ。
若くして、私たちをその人間力で魅了する3人の女性のインタビューをはじめ、
さまざまな角度から「王道美人」の実像に迫ります。


●ファッションも! ライフスタイルも!エレ女的“スポーツ”最前線
エレ女の間で<スポーツ>熱がここ最近、さらに高まっている模様。
今シーズンは、トップブランドのランウエイでも
<アスレジャー>やスポーティなルックが続々と登場し、
<スポーツ>が最注目トレンドとして浮上!
ここでは、そんなファッションから最旬ジムガイドまで、
<スポーツ>にまつわるすべてを盛りだくさんでお届けします。


●パリ、ミラノ、NY、ロンドンの4都市からお届け!
春のリアルトレンド
パリ、ミラノ、ロンドン、N.Y.のコレクション会場で目立っていたおしゃれブロガーや
エディターのファッションをチェック!
今すぐに取り入れたい、リアルな着こなしのヒントがいっぱいです。
この春のスタイルの参考にしてみて。


●“ほめられ目線”のエアリー服
レースやシフォン、チュール…といった、透ける素材のエアリー服ですが、
きちんと「ほめられ効果」のあるものを選んでいますか?
ともするとチープに見えたり、品がない印象になりがちなアイテムだからこそ、
“感じが良くて、ほめられる”エアリー服のセレクトと着こなしを緊急提言! 


●次の週末はラグジュアリーな国内旅へ!
過ごしやすい日が多くなるこの季節、
思い立ったらC週末ラグジュアリーEな旅へGO!
旅先に持って行きたい機能的&華アイテムをはじめ、
2泊3泊で楽しめる国内のリゾートホテルや宿の
最旬リストをピックアップしました。


●美容は自分を世界を変える!NIPPONビューティ党
美容はもう、「一人で家に閉じこもってキレイになるもの」ではなくなっている!?
自分はもちろん、隣の人も、もっと遠くにいる人も、
そして世の中までも変えてしまう力があるのかも!
それはもう「ビューティ党」と名乗ってもいい、一大勢力だと思うのです。
さあ、あなたもどうかビューティ党の一員に! 世の中変えちゃうキレイ、始めましょう!


●ネイルとのバランスで選ぶ!ヴァカンスのジュエリー
行楽シーズン到来! 旅先に洋服や小物をたくさん持って行くのは大変だけど、
「ジュエリーとネイル」なら、持ち運びも楽で、
しかも簡単に気分を変えられます。そこで朝から晩まで、
ヴァカンス先でのさまざまなシーンに合わせたジュエリーとネイルのコーディネートをご提案!
さあ、さっそく手もとの旅支度を始めましょう。


●今月のインタビュー竹内涼真さん
作品ごとに成長著しい、俳優の竹内涼真さん。
人気沸騰中の今、新ドラマ『ブラックペアン』への
意気込みと、素顔の魅力を見せてくれました。


雑誌番号 2098
出版社 ハースト婦人画報社
出版時期 毎月28日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。