日経ビジネスの定期購読・バックナンバー・最新号

日経ビジネスの定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

日経ビジネスの詳細です。


日経ビジネスの定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 日経ビジネス
雑誌・冊子の内容 日経ビジネスは、経営トップをはじめ、多くのビジネスリーダーが選ぶNo.1経済誌です。日々のより良い決断や行動に必要なのは、ビジネスの最前線、現場で生まれている「本物の情報」に他なりません。日経ビジネスは、経済分野における圧倒的な取材力で、各業界・企業の現場に食い込み、生きた情報をいち早くリポートします。各社が知恵を絞り、新たな事業や目の前の課題解決に挑む実例の中には、「そんな一手があったのか」と、あなたの発想力を刺激する“価値ある情報”が満載。また、注目の経営者、気鋭の人物へのインタビューでは、組織を背負って戦うリーダーたちの本音を引き出し、「リーダーがどう決断し、動こうとしているのか」に迫ります。「自分ならどうするか」―そう考えながら読み続けることは、新たな視点をもたらす糧となるに違いありません。鋭い先見性で「一歩先」を提示する日経ビジネスをぜひ定期購読いただき、あなたのお仕事、新たな挑戦の信頼に足るパートナーとしてお役立てください。
詳細内容 ▲2018年5月21日号 no.1942 5月21日発行


■特集 中国発 EVバブル崩壊

●中国発 EVバブル崩壊(022p)
●中国で見えてきたバブル崩壊の予兆 政府に踊らされるEVメーカー(024p)
● 「多軸化」 で自動車ラインアップは無限大に 恥も外聞も捨てた欧米の戦略(030p)
●未来のモビリティーはどれ? ガソリン vs EV vs FCV 勝負を決める3つの要素(036p)
●欧米中の 「雷神」 に日本の 「風神」 は勝てるか(038p)


■有訓無訓

●年を取ると頑固になるし、いつ死ぬかも分からない。トップの座は未練なく譲る 吉田 忠裕 YKK会長兼CEO (最高経営責任者、6月に退任予定) (001p)


■今週の名言/編集長の視点

●今週の名言(003p)


■ニュースを突く 外交

●拉致問題を左右する 「劇場型外交」 (008p)


■時事深層

●INSIDE STORY難易度高まる創薬、縮小する日本市場…… タケダ巨額買収で再編に号砲(010p)
●COMPANY 米子会社スプリントの主導権手放す 携帯に冷めたソフトバンク孫氏(012p)
●INDUSTRY消費攻防(下) 逆風下、活路を探る企業 「脱コモディティー」 に鉱脈あり(014p)
●MARKET 円高と原油高で慎重姿勢強まる 業績見通しにトランプ大統領の影(016p)
●INDUSTRY2018 株主総会 目先の利益だけじゃない 株主提案に見える見逃せない変化(017p)
●INDUSTRYJEITAが問う新しい業界団体の姿 JTBが 「電機業界」 に入った理由(018p)
●INDUSTRY ネット大手、総合商社に急接近(019p)
●トランプウオッチ 米朝会談、 「素晴らしい合意目指す」 (020p)


■スペシャルリポート

●2018年 「女性が活躍する会社」 ランキング もう通用しない 「女性のため」 だけの戦略(042p)


■企業研究

●伊藤ハム米久ホールディングス(食肉) 「3社連合」 に秘める力(050p)


■経営教室 「反骨のリーダー」

●No.1 Life Story 進化する“プロ経営者”(056p)


■連載小説 二人のカリスマ

●商人になる(4)(060p)


■フロントランナー 小なれど新

●グレイステクノロジー(産業機械のマニュアル作成) マニュアル作成のプロ集団(066p)


■テクノトレンド

●データセンター 「省エネ」 迫るアマゾンの脅威(068p)


■編集長インタビュー

●[武田薬品工業社長CEO(最高経営責任者)] クリストフ ・ ウェバー氏驚異的な会社になる(072p)


■敗軍の将、兵を語る

● 「インスタ映え」 で森が一変 三浦 正氏 [福岡県篠栗町長](078p)


■新社長の独白

●サトーホールディングス社長兼CEO(最高経営責任者) 小瀧 龍太郎 顧客の先の消費者を意識 モノ言える文化強み(080p)


■気鋭の経済論点

●フィンテック時代の銀行ビジネス 金融仲介から情報仲介へ(082p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 ~絵に描いた餅ベーション

●ギャンブラーとその見物人(084p)


■NIKKEI BUSINESS CULTURE

●[HEALTH] 老眼対策に遠近両用コンタクトレンズ(086p)
●[BOOK] 私たちにとって 「本屋」 とは何か(087p)


■世界鳥瞰

●エコノミスト 南シナ海武装化が意味するもの(088p)
●フィナンシャル ・ タイムズ 「100年債」 危機が示す教訓(090p)
● 「ICO詐欺」 が突きつける課題(092p)


■世界鳥瞰 FRONTLINE バンコク

●老雄の復活で変わるマレーシア(094p)


■往復書簡

● 「零売」 のような薬局が生き残る 「特集 薬局解体 国民負担10兆円を取り戻す」 (4/30号) (096p)


■賢人の警鐘

● 「長期独裁はリスク。法の下の自由と平等が繁栄の王道だ」 伊藤忠商事 前会長 丹羽宇一郎(098p)
雑誌番号 1934
出版社 日経BP社
出版時期 毎週月曜日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。