調剤と情報の定期購読・バックナンバー・最新号

調剤と情報の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

調剤と情報の詳細です。


調剤と情報の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 調剤と情報
雑誌・冊子の内容 近年、薬薬連携やがん化学療法、ハイリスク薬管理、在宅医療など、薬局薬剤師の活躍の幅はますます広がっています。また、2012年4月には6年制薬学部を卒業した薬剤師が誕生するなど、社会からの期待も高まっています。一方で、全国的な薬局数の増加や登録販売者制度による薬剤師の需要の減少など、従来にはみられなかった問題も浮上しつつあります。そのようななか、正確かつ有用な、信頼できる最新の情報を定期的に確保することは、めまぐるしく変動する時代の流れをキャッチアップする有効な手段といえるでしょう。2012年に発刊18周年を迎える月刊誌『調剤と情報』は、日本薬剤師会監修のもと、薬剤師業務に必要な薬学的・医学的情報、処方せんや調剤技術上の日常的な疑問の解決、新薬をはじめとする医薬品情報をわかりやすくタイムリーに提供し、日常業務をサポートします。
詳細内容 特集 どう応える?降圧薬を飲み続ける患者の不安

血圧を家で測る意味は?―血圧、血圧測定の基礎―  土橋 卓也

治療をやめるとどうなるの?―高血圧のリスクと服薬の意義―  大蔵 隆文

高齢者の血圧はどこまでを目安に下げるべき?―高齢者の高血圧治療―  佐藤 倫広、大久保 孝義

Report
第28回日本病院薬剤師会北陸ブロック学術大会
第30回日本総合病院精神医学会総会

こんなとき、患者さんにどう寄り添う?
精神科薬物療法@薬局  成井繁

現場でぶつかる「困った!」「どうすれば…?」に薬学的に対応する
認知症の薬物治療Q&A  三輪高市

始める! 活かす!
実践! 腎機能チェック  近藤悠希

薬の動きにZOOM UP!
消化性潰瘍治療薬  赤嶺ちか江、黒山 政一

解決! 妊婦の疑問・授乳婦の不安
喘息治療薬・妊婦  杉浦尚子

バズーカ岡田のフレイルをぶっとばせ!  バズーカ岡田、寺田健太郎

添付文書プラスアルファの情報使いこなし術
ワクチン・予防接種の正しい知識を薬局から(後編)  阿部尚子、堀 美智子

初収載 ジェネリックPICK UP  有山良一、小池 博文

今月のヒヤリ・ハッと・ホッとした話  澤田康文

かかりつけ薬剤師のための処方推論
バセドウ病にカリウム製剤……その理由と注意点は?  宇高伸宜、岸田 直樹

◇今月の話題 日本薬剤師会
◇処方・調剤・保険請求のQ&A
雑誌番号 1654
出版社 じほう
出版時期 毎月1日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。