精神医学の定期購読・バックナンバー・最新号

精神医学の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

精神医学の詳細です。


精神医学の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 精神医学
雑誌・冊子の内容 精神科臨床医を主な対象に、臨床に密着した「研究と報告」「短報」など原著を中心に掲載している。そのほか、毎月の「展望」では、この領域のトピックスについて、指導的な、高度な内容をわかりやすく解説。また、年に数回、特集を組んでいる。
詳細内容 ■特集 Research Domain Criteria(RDoC)プロジェクトの目指す新たな精神医学診断・評価システム■
「診断」という「線」を引くこと(尾崎 紀夫)
Research Domain Criteria(RDoC)プロジェクトの概念(橋本 亮太・他)
Research Domain Criteriaシステムにおける認知・社会機能評価(成田 瑞・他)
眼球運動を用いた精神医学診断・評価システムの構築(三浦 健一郎・他)
睡眠覚醒制御系を用いた精神障害の分類システム構築(宮田 聖子・他)
ゲノム変異を用いた精神医学診断・評価システムの構築(木村 大樹・他)
末梢血バイオマーカーを用いた精神医学評価システムの構築
 -現代のうつ病診断・評価における困難の打開に向けて(加藤 隆弘)
脳MRI画像を用いた精神医学診断・評価システムの構築(岡田 直大)
精神医学における機械・深層学習技術活用の可能性(原 聖吾・他)


●エディトリアル
来年の還暦の時を,今後の100巻の発刊の時をどう迎えるか(三國 雅彦)

●研究と報告
高齢統合失調症患者を対象とした抗精神病薬と脂質異常症治療薬に関する
 医療同意能力の比較およびデシジョン・エイドによる介入の試み(加藤 佑佳・他)

●短報
若年性パーキンソン病を合併した統合失調症患者の1例(林 眞弘)

●ミニレビュー
反復経頭蓋磁気刺激(rTMS)による治療抵抗性うつ病の治療と機能的結合の変化(松田 勇紀・他)

●私のカルテから
Li中毒により周期性同期性放電が出現した躁うつ病の1例(加藤 友理子・他)
雑誌番号 1468
出版社 医学書院
出版時期 毎月15日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。