GT-R Magazine(GTRマガジン)の定期購読・バックナンバー・最新号

GT-R Magazine(GTRマガジン)の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

GT-R Magazine(GTRマガジン)の詳細です。


GT-R Magazine(GTRマガジン)の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 GT-R Magazine(GTRマガジン)
雑誌・冊子の内容 スカイラインGT-Rのためだけに存在する究極のクラスマガジンです。GT-Rオーナー&オーナー予備軍、レースファン、スカイラインオーナー、そして日産車ユーザーに向けて様々な情報を提供。チューニング、モータースポーツ、日常のメンテナンス、中古車、新製品などダイレクトな話題から、GT-Rを軸とした音楽や模型などの趣味を含めたライフスタイルマガジンとしても機能します。
詳細内容 レースに勝つために生まれたGT-R。これは初代のハコスカ(PGC10)から脈々と受け継がれてきた使命だ。今年は国内最高峰のツーリングカーレースである「スーパーGT」のGT500/GT300クラスにそれぞれ4台のGT-Rが参戦。両カテゴリーでチャンピオン奪回に剥けた戦いの火ぶたが今切られようとしている。特にそのトップカテゴリーであるGT500マシンのステアリングを握ることができるのはわずか8人。巻頭特集はその選ばれしドライバーの中で本誌が今シーズンのキーマンとなる3人のドライバーを単独インタビュー。開幕戦を迎える胸中、そしてGT-Rに対するそれぞれの思いに触れている。そして、新たに投入されるマシン、監督、チームなど新体制にも注目。読めば今年のスーパーGTがより身近に感じられることは間違いなし。開幕戦は4月7日、8日の岡山国際サーキット。今シーズン、戦うGT-Rの応援にぜひサーキットへも足を運んでほしい。

【その他のコンテンツ】
●電装系復活の切り札がついに登場「NISMOヘリテージパーツ続報②」
●西日本のチューニングRトレンドを公開「大阪オートメッセ2018」
●新連載! 究極の突き詰めたオーナーの胸中に迫る。「情熱R人生」
日本初のブレーキシステム&最新カーナビの魅力と実力を大公開
雑誌番号 1286
出版社 交通タイムス社
出版時期 毎偶月1日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。