国鉄時代の定期購読・バックナンバー・最新号

国鉄時代の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

国鉄時代の詳細です。


国鉄時代の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 国鉄時代
雑誌・冊子の内容 最新鋭車を投入した新幹線から、情緒豊かなローカル私鉄まで、 判型を活かした美しいビジュアルで、彼らの若い日の熱い思い出がよみがえる、ふるきよき鉄道風景を豊富なグラフで綴る。
詳細内容 ◎特集:ヘッドマーク

・白い旅路 北海道の蒸機機関車 広田尚敬

・《Graph》蒸機特急の時代

・特急列車ヘッドマーク物語

・急行・準急・快速列車のヘッドマーク

・ヘッドマークステーの話


その他コンテンツ

◇黒岩保美さんと「ゆうづる」

◇特急「はつかり」発車式 上野・青森

◇筑豊を歩く 9600が生きたディープな地帯

◇西の果ての蒸機たち 松浦線の8620・C11

◇鳥羽の海 参宮線のC51・C57

◇最北の重連急行 厳冬のC55重連急行「利尻」

◇品川始発帰省列車の記

◇米坂線9600最後の冬 雪の宇津峠

◇上野駅 あの日あの夜の印象

ほか
雑誌番号 1281682318
出版社 ネコ・パブリッシング
出版時期 3,6,9,12月の21日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。