WWD BEAUTYの定期購読・バックナンバー・最新号

WWD BEAUTYの定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

WWD BEAUTYの詳細です。


WWD BEAUTYの定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 WWD BEAUTY
雑誌・冊子の内容 ファッション週刊紙「WWDジャパン」の姉妹版となるビューティ週刊紙「WWDビューティ」。パリ、ミラノ、ニューヨーク・コレクションの最新ヘア&メイク・トレンドに加え、ファッション・トレンドも網羅。まさに今、美容業界でその必要性がますます高まっている“トータル・ビューティ”を提案していきます。また、百貨店の化粧品ブランドを中心としたコスメ情報から、プロフェッショナル用ヘアブランドを含めたヘアサロンの最新情報まで、今、ビューティ業界に何が起こっているのかが、手に取るようにわかります。“美”に携わる企業のトップから百貨店の化粧品カウンターのビューティーアドバイザーやサロンの美容師まで、“ビューティのプロ”に欠かせない週刊誌です。
詳細内容 2月15日発売の「WWDビューティ」はデリケートゾーン特集です。ひと昔前は口にするのもはばかられていたこのパーツケアは、どのように広がっていったのでしょうか。立役者となった人気ショップに、タブーを打ち破り“当たり前のケア”にまで浸透させた工夫と売れ筋商品を聞きました。
 デリケートゾーンケアの流行は洗浄から始まりました。そして今は、保湿や美白、エイジングケアなど、フェイスケア顔負けのラインアップが揃っています。また、パーツケアにとどまらずセクシュアルケアや生理・PMS対策など、新しい価値観も生まれました。紙面では、それらのトレンドも紹介しました。
 次のデリケートゾーンケアは何なのか?気になる最新トレンドについて森田敦子・植物療法士や各ショップの回答にも注目です。その他、アンダーヘア脱毛にもクローズアップ。将来を見据えた“介護脱毛”や、約7割が手入れを行なっているという、男性のアンダーヘア脱毛事情にも迫ります。
 ニュース面では、面貸しや業務委託サロンの台頭により増加しているフリーランス美容師の働き方に注目し、2つのシェアサロンを取材しました。「クロエ(CHLOE)」が4年ぶりに発売する香水の新コレクション、海外大手ビューティ企業の決算、再上陸し旗艦店も出店する韓国発「イニスフリー(INNISFREE)」もピックアップしました。
 また、大丸松坂屋百貨店と女性向けメディアアプリ「ロカリ(LOCARI)」がコラボレートした初の小冊子、ファミリー層もターゲットに据えた「イソップ(AESOP)」の自由が丘店、ドイツのオーガニックブランド「ヴェリマ(VERIMA)」が日本人向けに開発した新商品の詳細も紹介しています。
雑誌番号 1281682256
出版社 INFASパブリケーションズ
出版時期 第1木曜日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。