EMERGENCY CARE(エマージェンシー・ケア)の定期購読・バックナンバー・最新号

EMERGENCY CARE(エマージェンシー・ケア)の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

EMERGENCY CARE(エマージェンシー・ケア)の詳細です。


EMERGENCY CARE(エマージェンシー・ケア)の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 EMERGENCY CARE(エマージェンシー・ケア)
雑誌・冊子の内容 プレホスピタルから院内まで、一刻一秒を争う救急の現場で働くすべての医療従事者(看護師、医師、救急救命士etc.)必読の専門誌です。 フィジカルアセスメントなどの救急医療・看護に必須の知識・技術はもちろん、ガイドラインなどの最新方法も網羅し、臨床に直結した切り口&ビジュアルな誌面でお届けします! 目の前の患者さんを救いたいあなたのための、救急医療と看護の専門誌です。
詳細内容 ・はじめに
・執筆者一覧



【1章 呼吸管理とME機器】
<A 呼吸管理とは?>

<B ME機器からみた呼吸管理>
◆1. パルスオキシメーター
◆2. カプノメーター
◆3. 酸素療法
◆4. 人工呼吸器
◆5. V-V ECMO



【2章 循環管理とME機器】
<A 循環管理とは?>

<B ME機器からみた循環管理>
◆1. 心電図モニター、動脈圧モニター
◆2. スワンガンツカテーテル
◆3. フロートラックセンサー
◆4. 輸液ポンプ
◆5. 除細動器
◆6. ペースメーカー
◆7. 大動脈内バルーンパンピング(IABP)
◆8. 経皮的心肺補助装置(PCPS)
◆9. 低体温装置(体温管理装置)



【3章 血液浄化療法とME機器】
◆1. 血漿交換(PE)
◆2. 血漿吸着療法
◆3. 持続的腎代替療法(CRRT)



【4章 ME機器のナースのギモンを解決!】
◆CASE 1 CRRT施行中に脱血不良のアラームが鳴って停止してしまいます。何を確認してどうすればよいでしょうか?
◆CASE 2 CRRT施行中の回路内凝固はどうすればよいのでしょうか?
◆CASE 3 CRRT施行中に血圧の低下など循環動態が悪化します。何が原因でどうすればよいのでしょうか?
◆CASE 4 NPPVを嫌がる患者はどうしたらよいですか?
◆CASE 5 NPPVとHFNCはどのように使い分けるの?
◆CASE 6 NPPV中の経腸栄養をする際の注意点を教えてください。
◆CASE 7 ECMOでよく脱血不良になります。どのようなことを疑い、どのように対処したらよいですか?
◆CASE 8 ICU管理で出現する心房細動。フロートラックセンサーなどの機器の数値は参考になるの?
◆CASE 9 肺動脈カテーテル(スワンガンツカテーテル)による循環評価は必要?
◆CASE 10 人工呼吸器管理(陽圧換気)中の中心静脈圧(CVP)は参考になるの?
◆CASE 11 出血性病態のECMO管理はどうすればよいですか?
◆CASE 12 心肺停止後の患者にA-V ECMO(PCPS)を装着した際のEtCO2の意義がわかりません。
◆CASE 13 ペースメーカーが作動しているときと作動していないときの違いは?
◆CASE 14 ペースメーカーにはVVI やDDDといった設定がありますが、その設定の選択判断を教えてください。
◆CASE 15 植込み型ペースメーカー患者に除細動を行うときの注意点を教えてください。
◆CASE 16 患者が頻脈でIABPがうまく作動していないとき、どうすればよいですか?
◆CASE 17 IABP 挿入中の下肢症状、どう対処すればよいでしょうか?
◆CASE 18 IABP 挿入中に患者が急変しました。どうすれば……。



・索引
雑誌番号 1281682134
出版社 メディカ出版
出版時期 毎月11日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。