LiSA(リサ)の定期購読・バックナンバー・最新号

LiSA(リサ)の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

LiSA(リサ)の詳細です。


LiSA(リサ)の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 LiSA(リサ)
雑誌・冊子の内容 自らが読みたい雑誌をつくるという編集委員のポリシーからスタートしたLiSAは,いわゆる医学雑誌とは一線を画し,スタンダードを示すのではな,既存の知識をも新しい切り口で検討し直そうとするもの。一歩踏み込んだ分析,今までとは異なる視点からの解釈を示し,読者の知的欲求に応える「徹底分析」。具体的な提示症例に対し,一般論を抜きに「私ならこうする」をストレートに示す「症例検討」。その他,創刊当時からのモットー“楽しく学ぶ”から生まれた読み物が満載。総合誌リサのテーマは,基礎と臨床,手術室から社会へと広がり,集中治療医や救急医,外科医,看護師,臨床工学技士にも共通の場を提供します。
詳細内容 交流座談会

喉頭鏡の選び方:
Macintoshか,ビデオ喉頭鏡か,そもそもそれが問題か?
司会 順天堂大学医学部 麻酔科学・ペインクリニック講座 石川 晴士
東京慈恵会医科大学 麻酔科学講座 鈴木 昭広
広島大学病院 麻酔科 讃岐 美智義
東京医科歯科大学医学部附属病院 材料部 田中 直文
大阪府済生会野江病院 麻酔科 仲西 未佳

判例ピックアップ
第20回
硬膜外ブロック後の硬膜外膿瘍
区域麻酔に関連した感染は軽視できない合併症である
獨協医科大学埼玉医療センター 麻酔科 奥田 泰久


症例カンファレンス

困難気道を有する関節リウマチ患者の人工股関節再置換術
九州労災病院 麻酔科 竹中 伊知郎
聖マリア病院 麻酔科 政次 美代子・吉野  淳
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 麻酔・蘇生学 谷 真規子
帝京大学医学部 麻酔科学講座 柿沼 玲史

ふぁ〜まこKD
第2話
消失速度とクリアランス
福島県立医科大学附属病院 手術部 小原 伸樹

ブックレビュー
『殿様が三人いた村─葛飾郡幸谷村と関家の江戸時代』(福家 伸夫)
『人間をお休みしてヤギになってみた結果』
(水谷  光)
『古道巡礼 山人が越えた径』(関本 英太郎)

Enjoy!ワイン
─6─
冬は展示会のシーズン
執筆:安部 裕道
構成:いわむら あきこ


徹底分析シリーズ

知っているようで知らない手術室の設備
大阪労災病院 麻酔科・中央材料室 水谷  光

◆手術室とは
手術室にとっての美とは何か
株式会社東畑建築事務所 設計室 宮本 雅弘

◆空調
手術室を手術室たらしめるもの
株式会社セントラルユニ 小倉工場内装・空調課 橋本 一成

◆構造
感染を防ぐ工夫が散りばめられている
株式会社セントラルユニ 内田  聡

◆照明
ただ照らしていると侮ることなかれ
山田医療照明株式会社 鈴木 敏弘

◆電源
すべての「みなもと」
 水谷  光
美和医療電機株式会社 奥村 雅美

◆医療ガス配管設備
ヘビーユーザーだからこそ知っておきたい壁の向こう
エア・ウォーター防災株式会社 岡田  正

◆清潔環境品質マネジメント
塵埃対策の実践
株式会社コントロール・ラボ 坂井 順之・青木  皐

◆ハイブリッド手術室
特殊手術に指向した進化形
株式会社島津製作所医用機器事業部 医用機器営業部 野田  勉


快人快説

麻酔を支える自然科学(その1)
ミレトス人タレスの見た夢,アナクシメネスのお節介…
東京慈恵会医科大学 麻酔科学講座 木山 秀哉

Tomochen風独記
㊳ 忘れ得ぬ患者さんたち
アスクレピオス小児病院ザンクトアウグスティン/ドイツ心臓センターアスクレピオス病院ザンクトアウグスティン 麻酔科 
山本 知裕

THE Editorials

リサクラブ
●掲示板 
●LiSA投稿規定 
●from LiSA 
雑誌番号 1281681564
出版社 メディカル・サイエンス・インターナショナル
出版時期 毎月1日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。