治安フォーラムの定期購読・バックナンバー・最新号

治安フォーラムの定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

治安フォーラムの詳細です。


治安フォーラムの定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 治安フォーラム
雑誌・冊子の内容 我が国をめぐる内外の治安情勢についての情報をわかりやすく、迅速に掲載。国際テロ、不法入国・不法滞在外国人、オウム真理教、過激派、右翼、共産党、社会・労働運動、北朝鮮、ロシア、中国、諜報・スパイ、サイバーテロ、安全保障、時事問題等、時代とともに変遷する社会の治安に関する情報誌。
詳細内容 新潟地震(昭和39年6月16日)
フランス人女性記者ら解放(2005年6月11日)


国際情勢とテロ

天皇陛下の退位をめぐる反皇室グループ等の動向/沢村勇人

シリーズ オウム真理教 その5 ~地下鉄サリン事件後の教団をめぐる動向~/オウム真理教風化防止委員会

治安関係重要判例解説(85)①デモの申請について行った公安委員会の進路変更処分に対する執行停止の申立てを却下した事例〔東京地裁平成13年8月14日決定(公刊物未登載)〕 ②申請どおりのデモコースで許可処分することを求める仮の義務付けの申立てを却下した事例〔東京地裁平成23年2月19日決定(公刊物未登載)〕/治安判例研究会

ノビチョックの衝撃~元ロシア二重スパイ暗殺未遂にみる今後のテロの危険性/濱田昌彦

《連載(19):各国のカウンター・インテリジェンス》英国は共産主義プロパガンダといかに戦ったのか(4)/柏原竜一

連載(92)膨脹する中国~その現状と歴史~/樋泉克夫

第25回海外安全対策会議(バンコクセミナー)の開催結果/山根 弘

《連載(24)アメリカから見る日本の防衛と政策》崩壊しつつあるトランプ政権が北朝鮮との交渉に辿り着くまで/片桐範之

≪国際情勢≫
1 文在寅大統領が独立運動の記念式典で慰安婦問題、竹島問題について発言
2 プーチン大統領による年次教書演説
3 プーチン氏がロシア大統領選挙で勝利
4 フランスで車両強奪及び立てこもり事件が発生
5 米国が鉄鋼とアルミニウムの輸入制限を発動
6 金正恩朝鮮労働党委員長が訪中し習近平国家主席と会談
7 韓国と北朝鮮が閣僚級会談を開催

≪国内情勢≫
 Ⅰ 社会・経済情勢
1 11か国がTPP11協定に署名
2 東京都が2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会における都市運営に係る基本方針を策定
3 原子力発電所の再稼働
(1) 大飯発電所3号機の再稼働
(2) 玄海発電所3号機の再稼働
 Ⅱ 政治情勢
1 天皇の退位等に関する皇室典範特例法施行令が閣議決定
2 韓国の徐薫国家情報院長が来日し河野外相、安倍首相と会談談
(1) 河野外相との会談
(2) 安倍首相との会談
3 河野外相とロシアのラブロフ外相が会談
4 政府は天皇陛下の御退位等に伴う式典の挙行に係る基本方針を取りまとめ

◇海外ジャーナル・ウォッチ◇
新たなIS司令官の拘束が重要

◇フォーラムキーワード◇
HEMP(高高度電磁パルス)攻撃
難民認定制度の厳格化
警察庁指定第116号事件

◇書評◇
日本が世界地図から消滅しないための戦略/月尾嘉男 著

◇歳時記◇
全国植樹祭(平成30年6月10日)
雑誌番号 1281681066
出版社 立花書房
出版時期 毎月13日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。