治安フォーラムの定期購読・バックナンバー・最新号

治安フォーラムの定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

治安フォーラムの詳細です。


治安フォーラムの定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 治安フォーラム
雑誌・冊子の内容 我が国をめぐる内外の治安情勢についての情報をわかりやすく、迅速に掲載。国際テロ、不法入国・不法滞在外国人、オウム真理教、過激派、右翼、共産党、社会・労働運動、北朝鮮、ロシア、中国、諜報・スパイ、サイバーテロ、安全保障、時事問題等、時代とともに変遷する社会の治安に関する情報誌。
詳細内容 <グラビア>
島根県議会で「竹島の日」条例が成立(平成17年3月16日)
中国雲南省の昆明駅で無差別殺傷事件(2014年3月1日)


<The Forum>
情報の取扱い

〈特集:外事・国際テロ情勢〉2017年の国際テロ情勢を振り返って/国際テロ研究会

〈特集:外事・国際テロ情勢〉2017年の北朝鮮情勢を振り返って/朝鮮半島情勢研究会

〈特集:外事・国際テロ情勢〉2017年の中国情勢を振り返って/中国問題研究会

〈特集:外事・国際テロ情勢〉2017年のロシア情勢を振り返って/ロシア情勢研究会

機微技術の輸出管理を巡る諸問題/鈴木一人

大きな転機を迎えた北イラクのクルド自治区/山口直彦

《連載(17):各国のカウンター・インテリジェンス》英国は共産主義プロパガンダといかに戦ったのか(2)/柏原竜一

《連載(21):アメリカから見る日本の防衛と政策》アメリカ国務省で起きている変化/片桐範之

≪国際情勢≫
1 米韓両軍が大規模な共同軍事訓練を実施
2 国連事務次長が北朝鮮を訪問
3 トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定すると表明
4 プーチン大統領が次期大統領選挙に出馬表明
5 米国・ニューヨーク市マンハッタンにおけるテロ事件
6 韓国の文在寅大統領が訪中
7 トランプ大統領が「国家安全保障戦略」を公表

≪国内情勢≫
 Ⅰ 社会・経済情勢
1 NHK受信料制度について最高裁が初めて「合憲」との判断
2 広島高裁が伊方原発3号機の運転差止めを決定
3 「のぞみ34号」の台車に亀裂が見つかる
 Ⅱ 政治情勢
1 天皇陛下の退位の日程が決定
2 日欧EPA交渉が妥結

◇海外ジャーナル・ウォッチ◇
フェイスブックはISISやAQによる過激なコンテンツの投稿をどのようにして止めているか
テロの報道の抑制を求める英国警察

◇フォーラムキーワード◇
国際海空港対策
高レベル放射性廃棄物の地層処分
元号

◇書評◇
民間防衛~あらゆる危険から身をまもる/スイス連邦法務警察省 著 原書房 訳

◇歳時記◇
血盟団事件(昭和7年3月11日)
雑誌番号 1281681066
出版社 立花書房
出版時期 毎月13日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。