Safari(サファリ)の定期購読・バックナンバー・最新号

Safari(サファリ)の定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

Safari(サファリ)の詳細です。


Safari(サファリ)の定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 Safari(サファリ)
雑誌・冊子の内容 サファリというとアフリカの探検隊を思い起こしそうですが、実は1960~70年代のアメリカのサーファーの間では“Surfing safari”という言葉がよく使われていたのです。これは、いまで言うサーフトリップで、未知なる波を探し求めて旅に出ることを意味しました。1962年にはビーチボーイズによって『Surfin’safari』というアルバムも発売されたほど、当時は一般化した言葉だったのです。本誌を創刊するにあたって、読者諸氏とともに「未知なる世界を探し求めての旅」へ出かけるという意味合いを込めて誌名としました。
詳細内容 この春、デニム好きに必要なものは?
COVER:ヒュー・ジャックマン

もっと楽しく、男っぽく着たっていいじゃないか?
真面目なだけがシャツじゃない!

-今月の特集-
探シモノハナンデスカ!?
この春、デニム好きに必要なものは?

ラグジュアリーブランドの丁寧な作りや
高級素材の着心地のよさで差をつける!
これが大人に似合うアメカジアイテム!

これを買い足せば、サラバ没個性なサーファー!?
海辺にもぴったりな“別注・コラボ”もの!

いつもと同じアイテムの
色を変えるだけで春の予感、そんな気分!

デニム好きな男のライフスタイル別
持っておきたいワードローブとその着こなし!

毎日カジュアル服な大人なら持っておきたい!
若造と差がつくサーフ気分なアイテム!

遠くのお出かけにもワンマイルにも!
大人のバッグは“小は大を凌ぐ”という話!

アクティブな大人の日常カジュアルには絶対コレ!
お洒落に“スポーツ”を取り入れて!

見た目はクラシックなのに、どこかに必ず“ヒネリ”がある!
“マルジェラ”が考える男のベーシック服!

華やかに開催された第6回アスリート ドレッサー アワード!
話題のアスリートがファッションスターに変身!

the SHINING STAR of this month! vol.17
Hugh Jackman[ヒュー・ジャックマン]

大人に大事なデニムの復習(おさらい)! vol.14
股上深めデニム

男はみ~んなクルマニア人!?
セレブの愛車パパラッチ! vol.80
チャニング・テイタム

Brand HUNT! 008 [フェンディ]
男の服にユーモアがあってもいいじゃないか!?

時計も男も見た目が9割! vol.64
デニジャケに青ダイヤルで爽やかな休日スタイル!

ドライブは楽し! vol.33
レクサス LS500h

素敵な西海岸(カリフォルニア)建築! vol.24
カリフォルニア科学アカデミー

ビジネスエリートの愛する万年筆! 第37回
ガブリエル・ジェルミーニ
[テンデンス ファウンダー]

ほか
雑誌番号 1281680377
出版社 日之出出版
出版時期 毎月24日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。