ニューリーダーの定期購読・バックナンバー・最新号

ニューリーダーの定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

ニューリーダーの詳細です。


ニューリーダーの定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 ニューリーダー
雑誌・冊子の内容 インターネット社会が広がり、細切れにされた断片情報の氾濫は私たちの思考を硬直化させ、真実に迫る熱意さえ失わせる危険があります。その点、さまざまな視点から客観的に分析・評論・レポートできる雑誌の存在価値は以前にも増して重要になっています。この雑誌はこうした時代と社会潮流のなか、06年1月号から誌面を刷新、①新鮮な切り口、②充実した特集記事で情報の底辺にある真実を掘り起こすクオリティ情報誌を目指しています。
詳細内容 2018年2月号
釘町彰 『snowscape』

追跡レポート~ “ファースト〟はもはやどこでも禁句
置き去りにされた一三〇〇万人都市小池百合子東京都知事の「大罪」
 加藤正夫・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10

どうなる再編~ 二〇一八年の野党を占う
大きくまとまる包括政党はできるのか 鍵となるのは「旗・人・矢」 
 塩田潮 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・14

日本は丸腰~ サイバー戦争の現実
アトリビューションと抑止がカギ日本の法律では対抗できない 
 土屋大洋 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・22

この会社のここが知りたい29~ どうにもスカッと爽やかじゃない
・コーラボトラーズジャパン 始まった米コカとのサバイバル戦 
 山口香吉郎 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・26

連載ナノテクの旗手たち⑬~ エリーパワー
セールスポイントは「燃えない」リチウムイオン蓄電システム 
 乗松幸男 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30

財務諸表から話題企業を追う62~ 家電は中国を象徴
わずか三四年でパナソニック級ハイアールの“中核〟青島海爾 
 児玉万里子 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・42

見えない消費を追う⑱~ それなりのムードとストーリーが必要
「成功する値上げ」「失敗する値上げ」 
 徳田一朗 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40          

経済指標を読む~ 三・五%の壁を超える世界景気 
日本経済の鍵を握る賃金と消費 
 鈴木治 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・38
        
フランチャイズ・バリューの時代~ 投資するならこの会社⑦
SPAのバリューチェーン構築で「お、値段以上」の価値を創造するニトリ 
 柳下裕紀 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・44

前方注意~ 国策なき日本に産業の再生はない 
 三輪晴治 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・34

特別インタビュー~ 貧困救済支援でしかも収益を上げる
マイクロファイナンスはこうしてできた 
 ピーター・ファンコーニ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・46

会社を誰に託すか~ こんな手法も
後継者不足に悩む中小企業に「ベンチャー型事業承継」のすすめ
  千葉龍太 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・36

******************************************************

【地域活性化に挑む】 一過性で終らせない
ヒト・モノ・カネがないなら知恵を出せ全国に広がる
富士市のf-Bizモデル / 新谷敬 ・・・・・・・・・・・・・・61

【温故知新】 消えた対立軸から学ぶも26
もはや死語の「保守」対「革新」「革新政党」はどこに行くのか?
 中原英臣・佐川峻・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・48

 
ニューススクランブル

【政治】安倍政権では無理、新首相を!かつての師から原発廃止の強・・・18
【企業】トヨタはどこまで本気なのか?幹部の発言で揺れるEVシフト・・・19
【財界】「賃上げ交渉」は首相の勝ち中西次期経団連会長の立ち位置・・・20
【官界】事務次官は官邸の言いなり財務省 “恒例〟屈辱の年末・・・・・21


【世界総覧】世界はどう動いているのか********************************

世界の雑誌を読む~ 北朝鮮の核施設に的を絞った鼻血作戦大きな核のボタンを
もつ男は正常なのか / 竹内猛・・・・・・・・・・・・・・・・・・・64

ワールドビジネスアイ~ 韓国とタッグを組む「ワタナベさん」ボーイングが
追い詰めるエアバスとMRJ HPをダメにした二人の女性エリート 
 山井俊・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・68

海外レポート~ 悪いやつばかりじゃないなんと米国製造業最大の
あのGEがアクティビストと経営再建に挑むわけ / 奥村皓一 ・・・・・・72

アメリカインサイト~ 国民と世界から見放されるトランプ 
 霍見芳浩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・76

ロシア動静~ スターリンに匹敵する長期政権再選確実プーチン大統領の憂鬱
 石郷岡建・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・78

欧州通信~ 下野宣言から一転、再連立を模索独SPDシュルツの
欧州合衆国構想 / 千葉英美・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80

中国事情~ 生活保護費まで横領する地方幹部怨んだ村民に惨殺されるケースも
 湯浅誠・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・82

朝鮮半島を追う~ 文政権の抱き込み急ぐ金正恩甘い誘いに緩む“経済制裁”
 井野誠一・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・84

アセアン情報~ タイで進む日系企業の現地化購買担当は女性がいいのは「飯代」
 松田健 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・86

中東ナウ~ あの革命とは違うイランのカオス危険なトランプ大統領のツイート
 臼杵陽・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・88

***************************************************************

ニューリーダー・インタビュー~ 温泉の効果は泉質だけにあるのではない
 早坂信哉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9


日本近代史の真相~ 陸軍の裏側を見た吉薗周蔵の手記 131
 マッカーサーと「横須賀アヘン」を定めた石原莞爾
 落合莞爾 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・96

辺境暴論~ 凋落の活字メディアに贈る言葉はただ一つ「お気の毒さま」
 間宮淳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・90

片野ゆかの動物記~ ご利益のある動物シェルター
 片野ゆか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・52

食の予防医学~ 健康長寿に大切な合言葉は脂肪・筋肉・骨の適正バランス
 板倉弘重 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・102
 

俳句の遊歩道~  丸岡忍・・・・・・・・・・・・・・・・・・・106

ニューリーダー図書館~ 野口均 / 池原麻里子・・・・・・・・92

ひとの心経営のこころ~
 全ては目に見えない縁の力が作用している業縁を徳縁に変えれば幸せが開けてくる
 浅尾法灯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・104


カメラの中の鳥獣戯画~“北国の使”オオハクチョウ
 吉野信・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3


オンリー・イエスタデイ~ 始まりはインド哲学から究めたい瞑想ヨガの道 
 綿本彰・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・108

 
ビジネス・インフォメーション~ イオン環境財団 ・・・・・・95


帝人フロンテア~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・101

“沖縄問題〟政争史は休載いたしました



http://www.newleader-magazine.com/
雑誌番号 1281679819
出版社 はあと出版
出版時期 毎月25日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。