週刊ベースボールの定期購読・バックナンバー・最新号

週刊ベースボールの定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

週刊ベースボールの詳細です。


週刊ベースボールの定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 週刊ベースボール
雑誌・冊子の内容 「週刊ベースボール」では特定の球団に入れ込まず、プロ野球の楽しさを教えてくれます。日本のプロ野球から社会人野球、学生野球といったアマチュアに、韓国・台湾の動向、そしてアメリカ・メジャーリーグ・ベースボールまで、グローバルに野球を解説・評論してくれる日本唯一の野球専門誌です。読めば野球観戦が今以上に楽しくなる雑誌。試合を見に行く前にぜひ一度読んでみてください。毎年、選手名鑑を出しており、選手ごとの打率・盗塁数など詳細情報も満載。
詳細内容 2018交流戦大展望
12球団はどう戦うのか

【PART1 広島カープSPECIAL】
3連覇へのキーマン
岡田明丈[広島]インタビュー
3年目、着々進化中!

2018年型カープ打線を数字で検証

新旧四番がいま、目覚める
新井貴浩 存在感がもたらす好影響
鈴木誠也 さらなる成長で新しい自分へ

鯉戦士カタログ
大瀬良大地 中村祐太
アドゥワ誠 會澤 翼
野間峻祥 九里亜蓮

戦力分析 カープ交流戦予想オーダー

大野 豊[野球解説者]が分析「カープ快走の理由」

【PART2 球団別「戦力チェック」交流戦を制するのは!?】
ソフトバンク 西武
楽天 オリックス
日本ハム ロッテ
阪神 DeNA
巨人 中日
ヤクルト

2018 セ・パ交流戦スケジュール
数々の名場面を生んだ 交流戦HISTORY

【インタビュー&クローズアップ】
岸 孝之[楽天]
ポーカーフェースの奥に

好評連載「野球メシ」Vol.4
神宮球場のから揚げ

道具の流儀
横尾俊建[日本ハム]の”おにぎり”グラブ

熱血コラム
大島康徳の負くっか魂!!

最旬野球人インタビュー
大城卓三[巨人]
いつでも積極的に

隔週連載「The GOAL」
菅野智之[巨人]選手コラム
ピッチャーズプレート

【HOT TOPICS】
最新の球界情報をお届け NEWS&ニュース
「2000安打達成者」カタログ
内川聖一[ソフトバンク] 2000安打の軌跡
CLOSE-UP 颯爽!ROOKIES
清宮幸太郎[日本ハム]
東 克樹[DeNA]
田嶋大樹[オリックス]
藤岡裕大[ロッテ]ほか
ベースボール写真館
MLB情報2018
躍動する大谷翔平[エンゼルス]

【連載】
やくみつるの「12球団ドガチャカ交流試合」
野村克也 「本物の野球はどこへ行った!/第214回」
岡田彰布 [そらそうよ/第174回]
石田雄太 [閃・球・眼/第720回]
連続写真 石川直也[日本ハム]
綱島理友のベースボール百科/第214話
立浪和義「超野球論」
隔週連載「舞台裏の仕事人」
ベースボールカレンダー
デーブ大久保コラム「さあ、話しましょう!」
おんりぃ・いえすたでぃ
ボールパーク共和国
Cultural Review
ベースボールゼミナール
2018メジャーニュース
MLB最新戦略事情
データで解析 野球の謎!?
ドラフト逸材CLOSE-UP
アマチュア野球情報最前線
韓国&台湾プロ野球WEEKLY REPORT
日本独立リーグ&女子野球ジャーナル
川口和久「スクリューボール」
短期集中連載/最終回 住田ワタリのニカラグア野球紀行
伊原春樹「野球の真髄」
ファームリポート 高松 渡[中日]
週間ベストナイン
週間記録室
河合じゅんじの私情の空論 岡島豪郎[楽天]

【12球団WEEKLYトピックス】
ソフトバンク/西武/楽天/オリックス/ロッテ/日本ハム
広島/阪神/DeNA/巨人/中日/ヤクルト

INFORMATION
次号予告
読者プレゼント
雑誌番号 1152
出版社 ベースボール・マガジン社
出版時期 毎週水曜日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。