週刊 パーゴルフの定期購読・バックナンバー・最新号

週刊 パーゴルフの定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

週刊 パーゴルフの詳細です。


週刊 パーゴルフの定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 週刊 パーゴルフ
雑誌・冊子の内容 ◎毎週豪華なメーカーやプロからのプレゼント情報満載!◎事実に基づく「真実」・Hotな「旬」の情報を満載!◎オンラインメディア「ParOn.」(パーオン)とのWeb連動企画満載!レッスン、ギア、ファッション、ツアー、プロ、イベントetc.とどまることのない、ゴルファーの好奇心に応え続け、ワクワクとドキドキを提供。◎ゴルフ誌初の宮里藍の初連載開始!
詳細内容 ■特集■
1 女子プロの一番いいヘッドの入射角(p.6)
2 最強の50歳 谷口徹(p.22)
3 「 ふすま」を開けるようにスイングすると飛ぶ!!(p.24)
4 ラウンド中のイライラを解消するツボ、見つけた!(p.28)
5 ウェッジの巨匠 ボブ・ボーケイが教えてくれた(p.32)
6 そろそろ替えどき! 人気アイアン18モデル(p.83)
■連載■
7 今週のあっ、分かった!(p.19)
8 芝目八目(p.36)
9 トーナメントフラッシュ(p.39)
10 新連載/ゴルフ場を造った男たち(p.40)
11 連載/藤田寛之の結論(p.44)
12 ゴルフノチカラ/重永亜斗夢(p.46)
13 連載コミック/インパクト(p.51)
14 連載/田中秀道のレッスン真常識(p.71)
15 連載/私のこだわりの一本(p.77)
16 連載/ギア ダーウィン研究所(p.78)
17 チャンピオンレッスン/谷口徹(p.92)
18 チャンピオンレッスン/鈴木愛(p.94)
19 ツアー・ナビ 日本男女ツアー(p.97)
20 アットインフォメーション(p.99)
21 連載コミック/Dr. HANA(p.103)
22 特別連載/GOLF、今この人に聞きたい/荻原次晴さん(p.109)
23 連載/森功 芝と冠(p.112)
24 連載/かざま鋭二×木村和久 教えて! 100切り先生(p.114)
25 連載/青木功 ゴルフたるもの(p.116)
26 連載/湯原信光が解き明かすスイングの核心(p.118)
27 連載/坂田信弘 ラウンド進化論(p.120)
28 連載/和田博 ラウンドの果実(p.122)
29 連載/増田雄二のギアもっこす(p.124)
30 連載/森守洋 絶対に100を叩かないもりモリ総研(p.126)
31 連載コミック/バンカー野郎(p.127)
32 連載/インサイドUSツアー(p.128)
33 連載コミック/千里の旅 翔の道(p.129)
34 データドットコム(p.149)
35 絶対覚えておきたいルール教室(p.149)
36 読者の声(p.150)
37 GOLF WORD PUZZLE(p.150)
38 最新GOLF GEAR人気ランキング(p.151)
39 芝の細道(p.151)
40 トーナメントスコア&ランキングス(p.152)
41 トーナメントリサーチ(p.153)
42 連載/あなたはどっち?(p.154)
43 WEEKLY CLOSE-UP(p.155)
44 連載/SERECT THE GEAR(p.159)
45 PAR STYLE PRESS(p.160)
46 今週のプレゼント(p.166)
47 連載/松山英樹のエースキャディ大ちゃんの㊙メモ帳(p.169)
48 Opportunity(p.170)
雑誌番号 1147
出版社 グローバルゴルフメディアグループ
出版時期 毎週火曜日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。