CAR GRAPHICの定期購読・バックナンバー・最新号

CAR GRAPHICの定期購読・バックナンバー・最新号

の詳細を表示しています。バックナンバーがないものもあります。在庫状況は公式ページでご確認下さい。

CAR GRAPHICの詳細です。


CAR GRAPHICの定期購読 公式サイトへ
雑誌、冊子名 CAR GRAPHIC
雑誌・冊子の内容 「CAR GRAPHIC」は創刊以来、一貫して中立の立場を守り通し、何物にも惑わされない絶対的な評論を続けてきました。この編集方針が自動車愛好家に理解され、現在日本で最も権威のある自動車誌として幅広い読者に愛読されています。高級外国車から国産車まで的確なレビューと芸術的な写真でクルマの本質を教えてくれる雑誌です。自動車の購入を検討している人から純粋に車が好きな人まで楽しめます。
詳細内容 珠玉のライトウェイトスポーツ:アルピーヌA110
比較テスト:レクサスLS vs メルセデス・ベンツSクラス vs BMW 7シリーズ vs
ポルシェ・パナメーラ vs マセラティ・クアトロポルテ
アルファ・ロメオ・ジュリア・クアドリフォリオ vs BMW M3 /ニッサン・リーフ vs フォルクスワーゲン e -ゴルフ
メルセデス- AMG GT R+GT C/マツダCX-5 vs CX-8/プジョー3008 vs 5008

PAPER MUSEUM
FIVE AT THE CORNERS
渡辺慎太郎/Georg Kacher/松本 葉/John Lamm/渡辺敏史
BREAKING NEWS/NEWS JUNCTION
NEW COMER
SUMMING UP/SUSHI & CHIPS|Peter Nunn

巻頭試乗記 アルピーヌA110

CAR GRAPHIC EXCLUSIVE INTERVIEW
内山田竹志(トヨタ自動車株式会社 代表取締役会長)

GROUP TEST
レクサスLS500h“エグゼクティブ” vs BMW740d xDrive Mスポーツ vs マセラティ・クアトロポルテ・グランスポーツ vs メルセデス・ベンツS560 4MATICロング vs ポルシェ・パナメーラ
アルファ・ロメオ・ジュリア・クアドリフォリオ vs BMW M3コンペティション
メルセデスAMG GT R+GT Cロードスター

GGのおもちゃ箱
創刊55周年特別企画
CGが選ぶ名車55傑
アルピーヌA110/ランチア・デルタ/スバルWRX/ホンダNSX/ロールス・ロイス&ベントレーV8シリーズ/55傑一覧

GROUP TEST
最新SUV比較テスト〜本音の選択〜
マツダCX-5 vs CX-8/プジョー3008 vs 5008/ランドローバー・ディスカバリー vs レンジローバー・スポーツ vs ヴェラール
ROAD IMPRESSION
ボルボS60ポールスター
ニッサン・リーフ vs フォルクスワーゲンe-ゴルフ

デトロイト・ショー2018
駄車・名車・古車 デザイナー的見解
矢貫 隆のニッポンジドウシャ奇譚
スポーツカー・プロファイル・シリーズ
娘が語る、父フランコ・スカリオーネ
蘇った901にみるポルシェ・クラシックの仕事
新刊/定期購読のご案内

LONG TERM TEST
レクサスLC500h/ルノー・トゥインゴ/ポルシェ・ボクスター/アウディA4アバント

彼の仕事、彼女の仕事
40周年を迎えたHEBOsの走行会
第7回リバイバル・モータースポーツ in 茂原ツインサーキット
FROM OUR MOTORING DIARY
CG CLUB案内
THEN AND NOW
タイヤの真実
CG2020/WARNING LAMP

THE GARAGE PRESS
THIS MONTH'S TOPIC/CLUB NEWS/BOOK REVIEW/CGTV/インドアカー・クラブ/吉田 匠的ヒストリックカー考/高島鎮雄 機械式のすすめ/CLIP BOARD/webCG/PRESENT

MOTOR SPORT
自動車メーカーはなぜレースに挑むのか?
モータースポーツのビジネス化を図るトヨタ
ホンダの新リーダーが描く「F1復権のシナリオ」
Simon Says...
レーシング・レジェンズ
2017年モータースポーツ結果表/2018年モータースポーツ・カレンダー/2017年F1選手権ポイント表
TEST DATA/価格一覧/統計/FROM DESK
雑誌番号 1066
出版社 カーグラフィック
出版時期 毎月1日
定期購読のお申込み 公式サイトでのご注文はこちら
定期購読紹介のサイトお越し頂きましてありがとうございます。こちらは商品詳細ページです。もっと見やすいように作りたいとは思っていますが現状のままです。リンク先はfujisanという雑誌の定期購読のサイトへのリンクとなっています。fujisanではたくさんの定期購読や年間購読、バックナンバー、最新刊を扱っています。1冊のみでも購入できるのでAmazonの代わりとして使うこともできます。クレジットカードも使えますよ。このように定期購読を薦めるためのサイトを作成しました。これからも更新して使いやすいサイトを目指していきたいと想います。それにしても雑誌の種類はすごいですね1万種類近くあるみたいです。そんなによく雑誌があるなと思いました。サイトを作っているととても専門的なものに出会うことがあり人間とはすごいものに興味を持つんだなとすごく人間とは何かと考えてしまいそうになります。雑誌はもうデジタル化の波が押し寄せてきて、またネットの力で本屋で雑誌が売れなくなってきています。最近は付録付きがほんとに増えましたね。ああすると売れるのでしょうね。デジタル本との違いはやっぱりそこですね。デジタルは印刷配送が要らない分安価で済みますが、サイトにお金を持っていかれてしまうという現状。雑誌の世界これからどうなるのでしょう。